導入事例

プラットフォーム

カラービット®技術とVieurekaプラットフォームの融合によるソリューション創造

ビーコア株式会社様
Colorbit Colorbit

ビーコア社が持つカラーコード技術「Colorbit®(カラービット)」

事例①:彩色兼備 入退出管理システム

入退室管理システムの導入事例(五洋建設 様)

「彩色兼備~入退室管理システム~」は、ビーコア社が持つカラーコード技術「Colorbit®(カラービット)」とVieurekaを組み合わせることにより実現されています。
従業員の名札などに印刷されたカラービットを入退出ゲートに設置されたVieurekaカメラで読み取りIDを判定することで、ゲートの自動開閉、入退出記録、入退出時の写真記録を行います。
カメラが取得した画像に映ったカラービットを解析することで、ハンズフリーでの入退出が可能です。カメラの利点を生かし、カラービット検出に加え顔認証機能を追加することにより、共連れ防止も可能になりました。

カラービットの例

事例②:彩色兼備 位置管理システム「日経 xTECH EXPO AWARD 2019 準グランプリ」

彩色兼備(日経 xTECH EXPOでの展示)

「彩色兼備~位置管理システム~」は、ビーコア社が持つカラーコード技術「Colorbit®」とIoTカメラを組み合わせた位置管理システムです。工場や倉庫などの広い空間でも、数センチの精度での位置管理ができます。位置管理したい車両・台車・物品などの対象物にカラービットコードを貼りつけ、カラービット検知アプリをインストールしたVieurekaカメラを使うことにより、対象物の位置を管理することができます。

「彩色兼備~位置管理システム~」は日経 xTECH EXPO 2019 (2019年10月東京ビッグサイトで開催)において、日経 xTECH EXPO AWARD 2019 準グランプリ」(工場IoT賞)を受賞されました。

参考記事
「日経 xTECH EXPO AWARD 2019」の 受賞製品/サービスを発表 (日経BP)
色の並びをカメラで読み取りコード化、ビーコアの位置管理サービス (日経xTECH)

お客様の声

ビーコア株式会社 代表取締役社長 水野 廉郎 様

当社のカラービットと、エッジ管理に強みを持つVieurekaを活用することで、画像認識とエッジとクラウドを融合したSaaS型のサービスを世界に先駆けて立ち上げることが出来たと自負しております。
Vieurekaの利点は導入後に遠隔から状況監視、アプリのアップデートができることです。実際のサービスをローンチするためには提供機能や技術はもちろんのこと運用体制が非常に大切です。Vieurekaを活用することで当社のような社員数が少ないベンチャー企業においてもサービスをローンチすることができました。
現在、工場向けの位置管理システムについて多数の引き合いをいただいています。VRK-C301の導入により、高速で動く物体の検知も可能となり、より多くのユースケースに対してサービスをご提供できると考えております。

ビーコア株式会社
ソリューション
ご専門分野: 個体認識コード「カラービット®」を利用したソリューション提供
問い合わせ先: 〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-6 中西ビル7F
TEL:03-3263-2341 e-mail:n-sugiyama@b-core.co.jp
担当:杉山 典男 様
※ Colorbit® はビーコア株式会社の登録商標です。