ABOUT PROJECT

高齢者のいるくらしを
アップデート

介護業界が抱える課題に向き合い、
さまざまなテクノロジーの力でソリューションを提供し、
高齢者がいきいき暮らせる世界を実現いたします。

プロジェクト概要

OVERVIEW

パナソニックではセンシング/AI/IoTなどの先端テクノロジーを活用して、
介護する人・介護をうける人・みまもる街、「高齢者のいるすべてのくらしをアップデートする」をコンセプトに、
新しい介護のあり方を提案します。

PROJECT紹介動画

PROJECTの3つの軸

Mission

高齢者のいるすべてのくらしをアップデート
介護する人、介護をうける人へ、次代のワークスタイルを創出していく

Vision

我々のミッションは、最新テクノロジーを活用することで
介護業務をスマートにしていくことです。
介護する人、介護をうける人を中心に、よりスマートな環境を
実現するために様々なサービスを提供していきます。

Value

AIやIoTといった最新のテクノロジーを活用して
介護業務の生産性を高めつつ、人の目だけでは気づきにくい変化をとらえ、
人の能力をアップデートしていくサービスを提供します。
これにより、介護する人、介護をうける人のWell-beingを高めていきます。

  • ・人でなくてもできる業務を自動化することで、人はよりQOLに向けた仕事ができる環境作り出す
  • ・人ではとらえにくい小さな変化や長期的な変化をとらえ、その先にあるリスクを見える化する

私たちが向き合う課題

ISSUES

団塊の世代がすべて後期高齢者となる2025年には人口の3人に1人が高齢者。
介護人材の不足や社会保障費の増大が大きな社会課題となる懸念。

  • 認知症

    認知症
    要介護/要支援認定者数
    700万人を超える
  • 介護人材供給不足

    介護人材供給不足
    約37万人強の介護人材が
    不足する見通し
  • 介護の社会保障費

    介護の社会保障費
    介護に必要な社会保障費が
    20兆円をこえる

課題解決へのアプローチ

APPROACH

・見えなかった情報を気付く AI センシング
・集めた情報から、人がより活き活きと、人を活かすことを考える AI アナリティクス
・そして、情報を活用してくらしをよりよくするUpdateサービスの提供

これら3つの取組みを回し続けることで、介護の必要な高齢者だけではなく、
介護する人・介護をうける人・みまもる街、高齢者のいるすべてのくらしをアップデートし続けてゆきます。

課題解決へのアプローチ画像
介護の必要な高齢者/介護する人/みまもる街
高齢者のいるくらしをアップデートし続ける

アプローチのためのサービス開発・方針

DEVELOPMENT / POLICY
アプローチのためのサービス開発・方針画像

IoT機器、センサー、記録システム、コールシステムから得られたデータを集約しAI分析する、科学的エビデンスに基づく自立支援介護プラットフォームを構築。
高齢者の状態把握、人の知識や経験だけでは気づきにくい変化をとらえ、重症化リスクの回避などに活用し「高齢者を元気にする」とともに、介護業務の生産性向上を実現します。

LIFELENS

高感度センサーをはじめとしたパナソニックのセンシング技術によって、入居者様のお部屋での状態や生活リズムをリアルタイムで把握可能。
「ヒト」の五感に代わる見守りにより、スタッフの精神的・時間的なゆとりを生み出し、介護サービスの品質向上を実現します。

パートナー紹介

PARTNER
介護支援オープンプラットフォーム

介護業務全体を共通基盤化し効率を高めるプラットフォームによる機器連携・データ集約。
介護現場で実績があるメーカー、機器と連携することで介護事業者さまの導入のしやすさ、
高い効果を実現いたします。連携パートナーさまも順次拡大中です。
利用可能な機器、介護業務支援プラットフォームへの参加ご検討については、お問合せください。

活動紹介

PROJECT
株式会社ポラリス
ポラリスの自立支援ノウハウとパナソニックのAI分析基盤を融合し
自立支援介護プラットフォームを共創
project画像

パナソニックが持つIoTシステムを活用した高齢者の生活実態の把握および収集されるデータのAI分析基盤と、ポラリスの持つ自立支援ノウハウ(モニタリング、アセスメント、自立支援ケアプラン)との融合により、自立支援介護を目指す介護事業者や自治体などで利用可能な自立支援介護プラットフォームの開発を共同で進めています。...

(株)萌福祉サービス
(実証中)介護事業者の視点に基づく「課題解決型施設運営支援システム」で
業務の可視化および介護現場の生産性向上へ
project画像

センサー、ナースコール、記録システムなど個々の性能が高い製品はありますが、単体で介護現場に導入したところで、現場の根本的な解決策にはつながらない。介護事業者が抱える課題の真の解決には、業務の可視化による生産管理が必要と考えます。そのためにはICT機器をどう使えば有用なシステムとなるのか、いかにつなぐか、...

本サービスに関するチラシ資料を
今すぐお求めの方
本サービスに関する料金・FAQなどの
詳しい資料をお求めの方