高齢者のいるくらしを
アップデート

パナソニックの目指す先進的介護
「Smart Aging Care」

超高齢社会、介護業界が抱える課題に向き合い
さまざまなテクノロジーの力でソリューションを提供し
高齢者や支える人々、全てがいきいき暮らせる世界を実現いたします。

パナソニックの「Smart Aging Care」について

ABOUT

パナソニックではセンシング/AI/IoTなどの先端テクノロジーを
活用して、介護する人・介護をうける人・みまもる街、
「高齢者のいるすべてのくらしをアップデートする」をコンセプトに、
新しい介護のあり方を提案します。

課題解決へのアプローチ画像

サービス紹介

SERVICE

センシング技術やデータに基づいた、
新しい介護オペレーションを実現する「LIFELENS」をはじめ、
介護の現場ではたらく人々を支援する様々なサービスを提供いたします。

LIFELENS

高感度センサーをはじめとしたパナソニックのセンシング技術によって、入居者様のお部屋での状態や生活リズムをリアルタイムで把握可能。
「ヒト」の五感に代わる見守りにより、スタッフの精神的・時間的なゆとりを生み出し、介護サービスの品質向上を実現します。

本サービスに関するチラシ資料を
今すぐお求めの方
本サービスに関する料金・FAQなどの
詳しい資料をお求めの方