パイオニア研究

Pioneer Research
新規事業につながる破壊的な技術を創出するため、世界最高レベルの研究環境にて、
領域を定めず自由な発想で、世の中を変える革新材料を創出していきます。

パイオニア研究員特別対談動画

国際的・競争的研究環境で研究

Harvard University
Harvard UniversityのGeorge Whitesides教授の研究室で研究する坂本純二
 坂本純二の研究者紹介
MIT
MIT(Massachusetts Institute of Technology)でJeremiah A. Johnson 教授と実験をしている齊藤輝彦
 齊藤輝彦の研究者紹介
Mila
Mila (Montreal institute for learning algorithms)で材料探索についてJean Michel Sellier招聘教授と議論している澤田好秀
 澤田好秀の研究者紹介
WUR
WUR(Wageningen University & Research)でゲノム関連テーマを探求している村岡仁(写真:右端奥)とグループリーダーDr. Ruud de MaagdおよびGerco Angenent教授の研究ユニットメンバー
 村岡仁の研究者紹介

パイオニア研究員への公募制度あり

テクノロジーイノベーション本部では、年齢や経験を問わず自ら手を上げた研究者に、
世界最高レベルの国内外の研究環境に行って研究するチャンスが与えられるしくみがあります。

次の破壊的技術を創造する技術探索活動

「世界を変える」「研究開発で突き抜ける」技術として10領域を定め、領域毎に可能性を感じる技術を探索し、提案する活動を行っています。メンバーは、技術調査や原理実証、課題解決に向けた議論を繰り返し、セレンディピティとオリジナリティを重視したシーズ指向の研究により、従来の常識を根本的に覆すような破壊的技術の創造を目指しています。