パナソニックの目指す材料インフォマティクス

パナソニックの強み

特徴1データ
材料開発で培った経験・資産 
 失敗した実験による結果も含めた物質材料データを高速に大量取得
 世界中の材料データを集め、組成-特性DBを構築
特徴2AI
材料技術とAI技術の融合 
 専門の異なる技術者の連携で材料探索を加速
 先進のAI・シミュレーション技術で材料特性の予測モデル構築
 膨大な候補から最適なアルゴリズムで新機能材料を探索
特徴3評価
最先端解析技術を駆使した評価 
 モノづくりを支えてきたナノスケールの解析技術やプロトタイプ機の評価技術を用いて材料を厳しく評価し、材料データとして活用