導入事例

プラットフォーム

組み込み向けに強みを持つPUXの画像認識エンジンとVieurekaプラットフォームの融合による店舗向け来客分析サービス

PUX株式会社 様

PUX株式会社が持つ画像認識ソフトウェアをVieurekaプラットフォーム上で構築し、店舗向けの来客分析サービスとして、Vieurekaチームと一体になってサービス展開しています。

人物検出ソフトウェアと顔認識ソフトウェアにより、店舗に来店したお客様や各売場に来たお客様の人数カウントと、属性推定を行い、店舗運営に活用いただいています。

Vieurekaの特長である”アップデート”を活用して、同じカメラで、ヒトだけでなくモノも認識する機能をアップデートすることで、来店客の商品への興味具合を定量的に測定するサービスの試行提供も開始し、小売・流通業者様のみならず、消費財メーカー様からのお引き合いもいただいています。


お客様の声

PUX株式会社 営業部 マネージャー PMスペシャリスト 宮崎 友宏 様

組み込み技術に強みを持つPUX社の画像認識ソフトウェアと、クラウドによるエッジデバイス管理に特長を持つVieurekaプラットフォームは親和性が高く、両社それぞれ独自の強みを活かしたIoTベースのサービスを立ち上げることができました。


例えば、Vieurekaカメラはソラコムの通信サービスとの組み合わせでLTEカメラとして利用ができ、カメラの電源を入れればすぐにデータがクラウドへ送信されます。ネットワーク工事不要のため、導入コストが劇的に下がります。また、運用においては障害を遠隔で検知でき、ソフトウェアのアップデートも遠隔で行います。これまでは、お客様と日程調整を行い、現地出張をして(営業時間外の深夜帯が多い)、お客様の立ち会いの下、現場作業を行う必要がありましたが、Vieurekaにおいてはその作業が不要です。この事は一見目立たないことですが、サービスを裏側で運用およびアップデートしていくために非常に重要なことで、運用コストも劇的に下がります。


現在、新規サービス機能として、店舗向けサービスにおいて欠品検知などのサービス提供を開始しており、更には当社が持つナンバープレート認識ソフトウェアなども評価中です。今後もアップデートされた新しいサービスを皆様にお届けできるよう邁進してまいります。

PUX株式会社
ソリューション
ご専門分野: 画像認識技術、エッジコンピューティング技術
問い合わせ先: 〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目10番14号 住友東新橋ビル3号館3F
(HP内の問合せフォームにご連絡ください。)
担当:宮崎 友宏 様